Sony XperiaZ5 Compactのスペックレビュー|メリットとデメリット

MENU

あなたのスマホ料金プラン、それで本当に大丈夫?今すぐできる節約術をご紹介!

得するスマホ節約ガイド

今、『格安SIM』が熱い!契約台数1000万人を超え、飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長を続けている『格安スマホ』市場。誰でも節約可能な格安SIMのスマホ料金節約術を、当サイトが徹底リサーチして辿り着いたタイプ別の最もおすすめな利用方法をお伝えしていきます。

 

【ファーストステップガイド】今おススメの記事はこれ!

docomo・auの方限定!MNPハイエンド機種一括0円&キャッシュバック

失敗しない格安SIM格安スマホ乗り換え節約術5つのポイント

Sony XperiaZ5 Compactのスペックレビュー|メリットとデメリット

コンパクトなのに高性能で大人気なZ5 compactをご紹介します!
女性でも簡単に片手で操作ができる4.6インチの液晶サイズ。親指も届きやすいので、操作性はピカイチです!高性能な64bitオクタコアCPUも搭載しているので、サクサク動いてストレスなく安定して使える端末です。
カラーバリエーションは4色で、ホワイト、グラファイトブラック、イエロー、コーラルです。

 

XperiaZ5 Compactの購入を検討している・興味がある方のために、魅力解説と注意点(メリット・デメリット)や、一押しのおすすめポイント含めて解説していきます。

 

1.一押しポイント!

前機種であるZ3コンパクトが大人気だった中、待望の後継機となったのがZ5コンパクトです。5.2インチモデルと比べて、よりポップなカラーリングであり丸みを帯びたラウンドボディで女性に特に人気です。

 

2.Sony Xperia Z5 Compactの長所(メリット)

 

Z5の高性能そのままで、さらにコンパクトに!

ハイエンド端末は大型化しており、通常小さいサイズの端末は性能が下がってしまう傾向があります。そんな中、本機種は高性能なままなので、ハイエンド端末が使いたいけど、画面サイズは小さいものがいい!という人に打ってつけの端末です。ポケットにさっとしまえて片手でラクラク使えて、厚みもあるので、つかみやすく落としにくいため安心です。

 

ポップなカラーでファッションが映える!

イエローとコーラル(ピンクのような色です)は、女子高生や女子大生に特に人気なようで、若い女性向けのカラーバリエーションになっています。

 

マット加工で指紋や皮脂を防止!

ディスプレイ裏面(背面)は、くもりガラス風の「フロステッドグラス」を採用しているため、指紋や皮脂がつきにくく、光沢タイプにありがちな都度ハンカチで本体を拭く手間も軽減でき、た綺麗に使い続けることができます。

 

Z5と同様の、指紋認証・高性能カメラ・ディスプレイ・ハイレゾノイズキャンセリング機能!

その他、Z5と同様の最新技術を駆使した機能や、ソニーならではの独自機能がついています!
Z5の説明はコチラ!

 

3.Sony Xperia Z5 Comactの短所と対策(デメリット)

Z4・Z5と同様のCPUを積んでいるため、発熱問題を気にされている方は多いようです。
ソニーの公式発表でもあったのですが、本機種では発熱問題は改善されたようで、エラーにつながるような発熱はないようです。
ただ、防水機能があり、高性能CPUの端末は少なからず発熱の可能性はついてまわります。

 

気になる方は、アプリケーションを起動しすぎないように気を付けたり、タスク管理ソフトを使うことにより、軽減させることができます。
発熱とバッテリー消費(連続使用時間)は、比例していので、節電機能であるスタミナモードを、発熱予防に使うのもありです。

 

4.まとめ(XperiaZ5 Comactの口コミ・評価・スペック)

 

 

Z3から機種変更しました。充電コネクタが防水対応になって安心です。


 

 

厚みのおかげで持ちやすく手に収まるのに高性能で大満足です!

 


 

評価・スペック

 

スペック表 Xperia Z5 Compact

スマホの料金を節約してお得に快適に使えるあなたにぴったりな節約術プランはこれだ!

得するスマホ節約ガイド


実際に格安simを使ってみると、注意しなければいけない点がありました。
通信費が超お得になる格安スマホですが、よく電話をかける人には通話料が割高になる可能性があります。

基本的には格安SIMは通信費用がお得です。そのため、選び方の基準で最も大きいのは通話をよくするか・しないのかになります。
このタイプによっておすすめするプランが異なってきます。

あなた自身に最も最適で節約できるプランを選ぶ場合、使う人のタイプで異なってくる最も重要な節約要素である『通話・データ通信』の量で選ぶのが最も効率的です。

タイプ別に下記3種類の中から、最適な節約スマホ会社を選んでみてください!
電話をほとんどかけない人向けの節約術(月60分以内)
通話をあまりしないデータ通信がメインの方が節約できてお得な格安SIM会社<mineo(マイネオ)>の記事を読んでみる。
電話をよくかける人向けの節約術(月60分以上)
電話をかけることが多い方が節約できてお得な格安SIM会社<UQ mobile(ユーキューモバイル)>の記事を読んでみる。
スマホ端末代も節約したい!一括0円+キャッシュバックを受けたい人向けの欲張り節約プラン
どうせ乗り換えも機種変更もするなら、キャッシュバックでお得に!おとくケータイ.netの記事を読んでみる。

スマホの料金を節約して、お得なに快適に使えるプランをお探しの方に

今の携帯キャリアのままだと、毎月の月額料金・機種代金・キャッシュバック等あらゆる面で損する可能性が大です!

どんな人でもさらに料金を節約できる可能性がありますが、 選び方使い方次第で節約金額がガラッと変わってきます。

一番のポイントは電話をよくかけるか・かけないかで、選ぶべきサービスが分かれます。

あなた自身が最も節約もできるサービスを選びましょう。

それではご紹介していきます!

とにかく携帯の支払料金を下げたい!

通信費を格段に下げる救世主登場!
1か月5000円以上の節約もできて節約効果が絶大!
月1000円~2000円以内で使いたい人向け


こんな人におすすめ!
・1ヵ月の通信料が3GB以下
・1ヵ月の通話時間が25分以下(受けることが多い)
・ドコモ・auのスマホを使っている
・格安SIM選びで悩みたくないけど、プラン変更などの選択肢を多く残したい人

その理由は?こんなメリットがあります!
・とにかく通信料を格安にできる!データ通信プランなら月756円、音声付でも1310円から
・データ通信量を翌月に繰り越せる
唯一Wキャリア対応で、docomo回線とau回線のどちらも選択できる
・多くのスマートフォン端末に対応している
・パケットギフト/パケットタンク機能で、家族間だけでなく友人間でも、mineo上からもパケットがもらえる




費用も抑えたいけど、電話もお得にかけたい!



セット料金がとにかくお得!
月額2000円~で、無料通話最大2400円分付きだから、安心して電話をかけたい人向け
毎月最大60分の無料通話がついてくる!


こんな人におすすめ!
・通話も通信もどちらも得して毎月の料金も大幅に下げたい人
・電話を適度にかける人、毎月60分は発信通話をする人
・ドコモ・ソフトバンクのスマホを使っている人
・毎月一回の通話で5分以上はかかる電話発信を何度かする人
・MNP(ナンバーポータビリティ)の恩恵で割引を受けたい人

その理由は?こんなメリットがあります!
・安心!カンタン!わかりやすい!「ぴったりプラン・たっぷりオプション」は、全て無料通話分付き
docomo・softbankユーザーならMNPで、毎月無料通話もネットも2倍の容量をGETできる特別プラン
・テザリング機能を月額無料で使える
・SMS(ショートメッセージサービス)が月額料金無料で使える
・データ容量制限なしで使えるターボ機能付きで、SNSや音楽を快適に使える!



どうせ乗り換えも機種変更もするなら、キャッシュバックでお得に!

ハイスペック最新人気機種付きで月4000円台から!
ヘビーユーザーでも安心!かけ放題プランも2つから選べる!


こんな人におすすめ!
・最新機種を一括0円無料で手に入れたい
・お得にキャッシュバックを受けたい
・電話をよくかける、かけ放題で使いたい
・ドコモ・auのスマホを使っている
・キャリアメールや、Line認証やID検索など便利機能を使いたい
・携帯下取りで、とにかく割引したい人

その理由は?こんなメリットがあります!
・高額で販売されている人気機種が一括0円で手に入る
・申込が基本ネットと電話だけだから、その分キャッシュバックを受けられる
・何百時間話しても無料!電話がかけ放題
・大手キャリアであるソフトバンク公式だから安心!
・使っていて困ったこと等は最寄りのSoftbankショップで直接相談できる