携帯料金を節約するための方法

MENU

あなたのスマホ料金プラン、それで本当に大丈夫?今すぐできる節約術をご紹介!

得するスマホ節約ガイド

今、『格安SIM』が熱い!契約台数1000万人を超え、飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長を続けている『格安スマホ』市場。誰でも節約可能な格安SIMのスマホ料金節約術を、当サイトが徹底リサーチして辿り着いたタイプ別の最もおすすめな利用方法をお伝えしていきます。

 

【ファーストステップガイド】今おススメの記事はこれ!

docomo・auの方限定!MNPハイエンド機種一括0円&キャッシュバック

失敗しない格安SIM格安スマホ乗り換え節約術5つのポイント

携帯料金を節約するための方法

得するスマホ節約ガイド

こちらからお好きな記事が選べます。

携帯料金を節約するための方法記事一覧

setuyaku

1.限度額を決める有料アプリや月額サービスなど、スマートフォンの世界は魅力がいっぱいです。無料アプリでも、課金することによって優位に進めたりなどで、その場を楽しむことができますが、これらは終わりのない欲望に繋がってしまいます。なので、お金をかける場合はルールや毎月の限度額をしっかり決めてその範囲内で節約をしましょう。2.無料IP通話を活用するSkypeアカウントやLINEアカウントを持っている人同...

wi-fi

外出先の通信料金タダで高速通信を使うWi-Fi活用術スマートフォンの主な使い方としては、自宅では光回線などの無制限WIFIにつないで、会社や学校や街中では端末のLTE・3G回線でインターネットに接続している方がほとんどだと思います。できれば、通信料金や3GBの制限などを気にせず使いたいものですが、そうもいきません。そんな中、私自身が便利なサービスとして重宝しているのが街中の無料で使えるWIFIスポ...

minaoshi

3大キャリア共に、通話料は定額制のみしか選べなくなり、データ通信費用も1GBでも3000円を超えてしまい、3大キャリアのままでは最低でも6500円以上かかってしまう携帯電話料金費用。1番安いデータ通信のプランを選んでもそのまま高くついてしまい通信量も少ないため、電話をあまりかけないもしくはIP電話でもよいという人であれば、格安SIMに変えることで大幅に節約することができます。それでも、できるだけデ...

muryou

格安SIMは通信料はグンと安いのですが、デメリットとしては通話料金が高いことがあげられます。30秒/20円、1分/40円の通話料金が発生します。でも、裏ワザを使うことによってこの電話代を安くすることが可能なんです!さらに、MMD研究所のアンケート調査によると(調査時期2014年8月 母数1218人)、1か月間での自分からかける通話時間は10分未満が全体の75.3%を占めています。このアンケート調査...

アプリの更新や、バックグラウンドでの更新など、自動で更新してくれる便利な機能がついているスマートフォンですが、データ通信量に制限のあるキャリアのSIMや格安SIMを使用する場合は、意図しない通信は極力減らす必要があります。